ミノキシジルとフィナロイドは何が違う?どちらがいい?

\90秒で注文完了/フィナロイドの購入はこちら

AGA男性のイメージ  AGAの改善に役立つAGA治療薬のフィナロイド。

プロペシアのジェネリック医薬品であり有効成分としてはフィナステリドが配合されています。

プロペシアはテレビCMなどでもよく耳にしたり目にする治療薬ですから、多くの人が知っています。このプロペシアと同様に多くの人に知られているAGA治療薬があります。

それが、ミノキシジルです。

日本では【リアップ】という名称で販売されており、この名称を知っている人は多いのではないでしょうか。

プロペシアとリアップという2つのAGA治療薬は同じものなのでしょうか?

それとも全く別物?どちらの方が効果が高いのでしょうか?

AGA治療を実際に行っている人は、それぞれの治療薬の違いが判っていたりするかもしれませんが、これから始めようと考えている人にはその違いが分からないということもあるでしょう。

ここでは、そんなミノキシジルとフィナロイドの違いについて詳しく紹介していきます。

AGA治療を始める時にどちらの治療薬を使えばいいのか分からずに一歩を踏み出せずにいるという人は是非、参考にしてみてください。

 

フィナロイドとミノキシジルの違いとは?

通販を使っている様子フィナロイドとミノキシジルの違いは、有効成分です。

フィナロイドはフィナステリド、ミノキシジルはミノキシジルが有効成分です。

有効成分が違う事で、AGAの治療に対するアプローチも変わってきます

さまざまな治療薬の中には、成分に違いはあるけど治療に対するアプローチが同じという事もあります。

例えば、ED治療薬であるバイアグラとシアリス。

有効成分はバイアグラがシルデナフィル、シアリスがタダラフィルです。

有効成分に違いはあるもののED治療へのアプローチは同じです。

シルデナフィルもタダラフィルも酵素の働きを阻害することで血管を拡張させ、勃起できる状態にします。

そのため、併用したりすると必要以上に血管拡張効果が出てしまい、血圧が急激に低下するといった副作用のリスクが高くなってしまいます。

しかし、フィナロイドのフィナステリドとミノキシジルはそれぞれAGA治療に対するアプローチが違うため併用することが可能です。

ですから、ミノキシジルを既に使っているという人でもそこにプラスしてフィナロイドを服用することが可能です。

 

フィナロイドとミノキシジルのアプローチの違いとは?

通販を使っている様子フィナロイドもミノキシジルもAGA治療に対して効果があるというのは分かっていても、それぞれがどのようにAGA治療効果を発揮しているのかまで理解していないという人もいるでしょう。

ここからは、フィナロイドとミノキシジルがそれぞれどのようにしてAGA改善の効果を発揮しているのかを紹介します。

フィナロイドが乱れた周期を解消する。

頭髪は1本1本それぞれが毛周期と呼ばれるサイクルを持っています。

この毛周期は成長期、退行期、休止期とよばれる3つの周期を順々に繰り返しています。

・成長期:髪が生えたり成長する期間…2~6年

・退行期:髪の成長が止まり抜ける期間…2~3週間

・休止期:髪が抜けて活動していない期間…数か月

上記の表からも見てわかるように、成長期の期間は2~6年と非常に長いので髪が抜け落ちる量よりも成長期にある量が多いので髪が薄くなるという事がありません。

しかし、AGAは成長期の期間が数か月~1年と半分以下の長さになってしまいます。

その結果、退行期や休止期の髪が増えます。そうなると抜け落ち生えていない髪が増加し薄毛となってしまうのです。

AGAの治療に高い効果を発揮するフィナロイドは毛周期の乱れを解消して、正常に発毛して成長する状態を取り戻してくれます

 

ミノキシジルは成長を促進することで強く長い髪を育てる

ミノキシジルのイメージフィナロイドは髪の成長周期の乱れを解消することで正常な発毛や成長を促して改善するのに対して、ミノキシジルは血管の拡張作用によって髪に充分な栄養を行き渡らせることによって成長を促し、AGAを改善へと導きます。

ミノキシジルは毛周期に対する作用は何一つありません

そのため、成長期の期間の長さは短縮したままとなるので、抜け毛が減るという事はありません。

しかし、成長に必要となる栄養素が十分に行き渡ることによって髪の成長を促す効果があるので、成長期の髪は強く太い髪になっていきます。

短くなった毛周期を元に戻すといった作用はないので抜け毛などを減らすといった効果はないので、ある程度進行してしまったAGAに対する治療効果はあまり実感できません。

その代わり、AGAの初期段階の場合は髪が減る速度は変わりませんが、髪の成長が促されることであまり減っていないように見せかけるといったことが可能になります。

根本的にAGAを改善していこうと考えた場合、薄毛を改善へと導くフィナロイドが適しており、薄毛を抑えたいと考えた場合はミノキシジルが適しています。

 

フィナロイドの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました